お受けしているご相談内容の例

  • 子どものために家でできる支援を知りたい
  • 叱っても注意しても、同じことを繰り返す
  • どうすれば伝わるのか知りたい
  • 嘘ばかりつくので心配
  • わがままばかりでどうすればいいかわからない

など、保護者の方とお子さんの関わり方について、専門の心理士がアドバイスを致します。

また、個別親講座は、お子さんの良いところ、得意なところに焦点を当てる方法です。お子さんが持っている力を伸ばしていきたいというご要望にもぴったりです。

個別親支援 担当者代表からメッセージ

日下華奈子
(臨床心理士)

日本では発達障害と診断されて以降に訪れる対応への迷いやご本人の行動や心理面の総合的な理解に添った相談機関はまだまだ整っていると言えない現状があります。

東京発達・家族相談センターの最大の特徴は、ご本人はもとよりご家族にむけてのご相談が充実している点にあります。

ご本人とご家族がよりよく成長発達していける相談の場を目指しています。

日下華奈子

支援の内容と料金

お気軽にお電話をどうぞ


03-6801-8821
※ご来談のお申込みは、現在のところ電話のみです。メールやFAXでは受け付けておりません。
※電話での受付時には、通常5分〜15分ほどかかります。当センターにお電話をした際にもし通話中であれば、大変恐れ入りますが15分〜20分ほど時間を置いてから、もう一度お電話をくださいませ。
電話受付時間:
・日曜日〜月曜日 午前10時〜午後17時
・恐れ入りますが、祝日・その他センターの指定休日には、電話の応対はいたしておりません。
心理士の面接時間帯:
平日月曜日〜日曜日 午前10時〜午後17時
・午後17時以降の面接を希望される方は申込時にその趣旨をお伝えください。担当者の時間調整が可能な場合には対応をいたします。