東京発達・家族相談センターは、発達のかたよりやこだわりの強さ、人づきあいの苦手さなどにお困りの方々をサポートする、発達障害支援を中心とした専門相談機関です。

以下のような様々な困難を改善させるため、最新の発達検査等を含めた、多様な専門的支援を実施しております。

CL様お問合せメール 開設

センターは当面事務が不在となりますので、お電話をお受けすることができません。
そのためCL様のお問合せメールアドレスを開設いたしました。
infocl@tokyo-cbt-center.com
*受付時間は10時~17時となります。
(17時以降に送信していただいたメールについては、翌日10時以降の対応となります。キャンセル連絡は前日17時までにご連絡がないと当日キャンセルとなります)
予約のキャンセル・予約変更・予約希望・お問合せについては、
こちらのメールアドレスにご連絡いただきますようお願いいたします。
ご相談、緊急連絡等には対応できませんのでご了承下さい。
メールの返信は1日~2日以内にさせていただきます。

オンライン面接の実施についての確認事項(来談中のCL様対象)

オンライン面接につきましては、Zoomを使っての面接になります。Zoomとはパソコンやスマートフォンを使ってミーティングをするために開発されたアプリです。PCの場合にはマイク内蔵かマイク付きイヤホンが必要になります(ビデオ使用の場合にはカメラ内蔵か確認ください)。
また、インターネット環境がZoomを1時間お使いいただける環境かご確認下さい。
また、スマートフォンの場合には、アプリをダウンロード(無料)していただく必要があります(PCは不要)。
面接前にお送りしたURLをクリックしていただきますので、使用するPCかスマートフォンで見ることができるメールアドレスをご登録ください。

メールアドレス登録のお願い(来談中のCL様対象)

当面センターが休室となりますので、今後ご連絡する場合はメールでご連絡させていただきたいと思います。
HPに【CL様】コーナーがございますので、そちらからお入り頂き、メールアドレスをご登録下さい。
【CL様】コーナーに入るためには、パスワードが必要です。パスワードについては、4/30~5/2にお電話した際に口頭でお伝えいたします。

5月以降のセンターの面接実施について

感染拡大が落ち着くまで、5月以降のセンターでの対面での相談活動は当面自粛することにいたしました。
しかし、継続面接中のCL様でご希望の方には、その他の方法(電話相談・オンライン面接)で代替相談を実施させていただくことになりました。
現在ご予約のCL様には、そのご希望をお伺いするため、4/30~5/2の間に非通知通話や表示圏外の電話でご連絡いたしますので、そのような電話を拒否する設定にされている場合には、そちらの設定を解除していただく等ご対応頂きますようお願いいたします。
ご連絡がつかない方に関しては、現在お取りしているご予約は自動的にキャンセルとなりますので、ご了承ください。

休室のお知らせ

4/7に発表された緊急事態宣言に合わせ、当センターも原則として、 5/6まで休室いたします。
センターまたは心理士から面接の予約に関しまして、非通知番号から ご連絡を入れる場合がございますので、ご了承ください。

相談活動休止のお知らせ

新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、当センターにおきましては、当面の間 相談活動を休止することにいたしました。
再開の時期につきましては、ホームページにてお知らせいたします。また、既にご来室いただいている皆様には、再会の目処が立ち次第 担当心理士またはスタッフより日程調整の連絡をいたします。
皆さまにはご不便をおかけすることとなりますが、何卒ご理解の程 よろしくお願いいたします。

ニュース

  • 東京発達・家族相談センター「助けて下さい」と言える力
    「お仕事を上手くこなせなかったらどうしよう」という不安は、誰もが抱く自然な感情であるように思います。 […]
  • ご家族の方へ他人の気持ちを「論理的に」教えてもらう
    「他人の気持ちを想像することが苦手」という人は、決して珍しくありません。しかし、他人の気持ちを想像しやすくするための工夫としてできることも、たくさんあります。その中の一つは、「他人の気持ちについて“論理的に”教えてもらう」ということです。 […]
  • 「もしかして私は発達障害?」の前に
    お仕事でミスが続いたり、人間関係が上手くいかなくなったりしたとき、「もしかして私は発達障害?」と思う場合もあるかもしれません。 […]

セミナー

このようなことにお困りではありませんか?

お子さんについて

pose_kansyaku_jidanda

・お友達と仲良く遊ぶことが苦手
・細かいことばかり気にしてしまう
・思い通りにいかないとすぐ怒ってしまう
・不安を感じやすく緊張しがち
・学校やお家で授業に集中できない

保護者の方について

shitsuke

・子どもが学校を怖がってしまう
・子どもが言うことを聴いてくれない
・つい子どもを叱ってばかりになってしまう
・子育てのことで夫婦ゲンカしてしまう
・うちの子は発達障害では? と思う

成人の方について

asperger_man

・人づきあいが苦手で、周りとなじめない
・仕事で同じミスを繰り返してしまう
・作業の優先順位がつけられない
・予想外の出来事が起こると対処ができない
・自分は発達障害かもしれない、と思う

当センターでの支援の特徴

お困りの内容に合わせて、様々な形でのサポートをご提供いたします〜

特徴1 最新の発達検査等を通して、その人/お子さんの特徴をしっかり調べます。

当センターでは、最先端の発達検査を含めた様々な検査を実施し、ご来談いただいた方/お子さんの特徴を詳しく調べて参ります。

お子さん/ご自身の特徴を調べる検査は、「その人の得意なこと・苦手なこと」を知り、様々な困難を改善させることに繫がります。単に発達障害の有無を調べるだけではなく、「何が得意で、何が苦手か」を具体的に調べ、得意なことを活かすためのお手伝いを行います。

※当センターは医療機関ではないため、発達障害等の診断を行う目的で検査を実施することはできません。検査はあくまで生活の困難を改善させるために行われるものです。あらかじめご了承下さい。

特徴2 ご家族の皆様を含めてサポートいたします。

当センターでは、上手くいかなさを抱えているお子さん/ご本人に限らず、そのご家族の皆様も含めて幅広くサポートして参ります。

例えば、お子さんが学校になじめないことなどに困っている保護者の方に対して、「お子さんとどのように接すると問題が改善するか?」といった観点から相談を実施し、ご家族の皆様が自信を持ってその子を支えていけるようお手伝いいたします。

特徴3 発達障害の診断の有無に関わらずご利用いただけます。

当センターは、発達障害の診断が下っている方/お子さんだけをサポートするわけではございません。極めてはっきりとした発達障害の特徴がなくとも、「なにか上手くいかない……」と悩んでいらっしゃる方を全面的に支援いたします。(※検査のみの実施も承っております)

※既に他の医療機関(精神科や児童精神科等)にかかっている方も、これまでどこかに相談したことがない方も、お気軽にご連絡下さい。

サービス

お気軽にお電話をどうぞ


03-6801-8821
※ご来談のお申込みは、現在のところ電話のみです。メールやFAXでは受け付けておりません。
※電話での受付時には、通常5分〜15分ほどかかります。当センターにお電話をした際にもし通話中であれば、大変恐れ入りますが15分〜20分ほど時間を置いてから、もう一度お電話をくださいませ。
電話受付時間:
・日曜日〜月曜日 午前10時〜午後17時
・恐れ入りますが、祝日・その他センターの指定休日には、電話の応対はいたしておりません。
心理士の面接時間帯:
平日月曜日〜日曜日 午前10時〜午後17時
・午後17時以降の面接を希望される方は申込時にその趣旨をお伝えください。担当者の時間調整が可能な場合には対応をいたします。